学習科学関連イベントのお知らせ

静岡大学学習科学研究教育センター

学習科学関連イベントのお知らせ

 

今年度の後半は,RECLSが関わる次のようなイベントが開催されます.ご関心のある方は,是非,参加をご検討ください.

 

■Rutgers Univ.教授Clark Chinn氏による学習科学tutorial session

2014年11月8日,日本教育心理学会の年会の中日にRutgers Univ.の教授で,科学教育,学習科学研究で著名なClark Chinn教授のtutorial sessionが開催されます.このtutorial sessionで,Clarkは自分の研究領域が教育心理学から学習科学へとシフトしてきた経緯や,science educationで展開してきた研究を紹介しながら,今後の学習研究パラダイムについての話題提供をしてくれます. RECLSの大島純をコーディネータとして,ご参加いただく皆様とともに,グループでのdiscussionを通して新しい研究の可能性についてのアイディアを構築していくものです.教育心理学会にご参加の方は是非ご登録ください.先着40名で締めきります.

【日本教育心理学会URL】

https://confit.atlas.jp/guide/event/edupsych2014/static/symposium

 

■伊東市立東小学校公開授業研究会

Design-based implementation research (DBIR) projectの一つとして,RECLSの益川弘如先生を中心に公立小学校の研究授業に数年間関与しています.2014年11月10日にその公開授業研究会が開催され,複数名の教諭の実践を拝見し,その事後検討会にも参加することができます.学習科学が現場でどのように導入されているのかを間近に見る機会です.ご興味をお持ちの方は下記までご連絡ください.

【連絡先】

静岡大学RECLS

益川弘如(MASUKAWA, Hiroyuki)

ehmasuk@ipc.shizuoka.ac.jp

 

■鳥取県立鳥取西高等学校公開授業研究会

DBIR projectとして,RECLSの大島純を中心に高等学校におけるmobile technologiesの利用をテーマに,鳥取西高等学校,智頭農林高等学校をfieldに実践研究を展開しています.2014年10月30日に鳥取西高等学校において公開授業研究会を開催いたします.高等学校における学習科学研究は,国内においては珍しいものです.都合が合う方がおられましたら,是非,参加をご検討ください.ご興味をお持ちの方は下記までご連絡ください.

さらに,鳥取西高等学校では,2014年12月5日に「学びの文化祭」を銘打って,大規模な公開授業研究会を開催いたします.こちらについても,関心がある方は事前登録をされればご参加可能です.下記までご連絡ください.

【連絡先】

静岡大学RECLS

大島純

joshima@inf.shizuoka.ac.jp

コメントは受け付けていません。