H27年度第1回RECLSセミナーご案内

平成27年度第1回RECLSセミナー「ICTを活用した協調的問題解決の授業研究」のお知らせ

静岡大学大学院教育学研究科附属学習科学研究教育センター(Research and Education Center for the Learning Sciences)は、2015年6月23日(火)に、RECLSセミナーを日本教育工学会SIG-06協調学習・学習科学研究会と合同で開催します。今年度も、昨年度に引き続き、伊東市立東小学校の学習科学のアプローチ(DBR, DBIR)に基づいた実践フィールドの授業を公開します。公開授業はタブレット端末を用いた知識構成型ジグソー法の授業で、6年生「順列と組み合わせ」です。2011年より毎年「順列と組み合わせ」の授業を対象に、多様な子供たちの学習記録データの評価を基にした改善を行っております。当日は、昨年度の結果を踏まえて改善した授業を参観していただいた後、事後研修へ参加していただき、東小学校の先生方と一緒に授業の様子をディスカッションしていただく予定です。

なお伊東市立東小学校では、平成27年度文部科学省「ICTを活用した教育推進自治体応援事業(ICT活用実践コース)」の実践校として、また、パナソニック教育財団より「21世紀型スキルの具現化を目指したジグソー学習法の実践~思考の共有化を図るためのICTを活用した協調的問題解決の授業研究~」というテーマで実践研究助成を受け、研究を進めています。

 

日時:2015年6月23日(火)午後開始を予定しています。

場所:伊東市立東小学校

内容:授業公開の参観ならびに、事後研修への参加

参加費:無料

※日本教育工学会 SIG-06協調学習・学習科学第3回研究会との共同開催です。

 

お問い合わせ:益川弘如(静岡大学学術院教育学領域, RECLS)

ehmasuk@ipc.shizuoka.ac.jp

コメントは受け付けていません。